シュバルマンについて

特性振り参考にまでに。

シュバルマン

 

■シュバルマンについて

 

※2011/11/15修正加筆中

ラーズプレッシャーの気絶率がぶっとんでます。ほぼ100%

気絶と無力の仕様も変更されました。

現在気絶は2発当てると解除されるみたいです。

ただし気絶の多段HIT系をさらに叩き込まれると永遠の気絶死というわけのわからない状態に。

というわけで対戦でのラーズは控えましょう、みたいな流れになってるっぽいです。

一応スキル抵抗を上げてナシプズソウルを貰っておけば防げる感じです。確実ではないですが。

個人的には、禁止の必要は無いけど慣れてる人は自重すべきだと思います。

 

 

現状(2011/08/15現在)の対戦において、最も強キャラと言われてるのがシュバルマン。

第一フェーズ修正後、凶暴化というぶっ壊れ性能スキルを手に入れ、対戦で使う人が急増。

※凶暴化:全攻+500、全ての被ダメージ33%カット、攻撃速度+30 持続最大8秒

もちろん対戦補正がかかったステータスの上に、そのままの数値でプラスされるので

武器なしでも戦えちゃう恐ろしい子状態。

※凶暴化修正されました。全攻+500がまるまるカットされております。

とはいえ自動ビクトリーオーラの対象、攻撃速度増加は相変わらず脅威。

 

もちろん、基本フェーズやブレイブナイトにはこの凶暴化がないので

対戦ではロイヤルガード推奨です。

 

しかしロイヤルガードでも、ちゃんと特性を振っていないと役に立ちません。

下記で必須と言われている特性に関して説明していきます。

 

 

・ファイティングオーラ

MAX推奨。凶暴化の持続時間が5秒→8秒へ。範囲増加。

CT6秒減少。(元のクールは30秒)

 

・戦場支配権強化(複合)

MAX推奨。ファイティングオーラのCT10秒減少。

バーニングピラーのCT60秒→50秒

ライオットフリークのCT40秒→30秒(消費-50%)

 

・自動ビクトリーオーラ

個人的にMAX推奨。ファイティングオーラ、アドバンスフォース使用時30%でビクトリーオーラLv1発動。(12秒維持、5回完全ブロック)

 

この3つで既におかしいだろと思われるほど強くなります。

ファイティングオーラが14秒ごとに出せて、8秒は凶暴化。30%で自動ビクトリーオーラ。

 

対複数に突っ込んでも簡単には死なない、攻められても落ちないシュバルマンの出来上がり。

 

・バーニングスラッシュ

・アドバンスフォース

この二つもMAX推奨。両方とも突進距離や、範囲、攻撃回数の増加。

離脱や飛び込んでの攻撃、アドバンスに至ってはそのまま轢き殺せる性能。

 

・迅速な攻撃(複合)

お好みで。個人的にはMAX推奨。

ライオンズストライク、ラーズプレッシャーのクール減少は微妙ですが

バーニングスラッシュのCT35秒→25秒(消費-50%)は結構ありがたいです。

 

アドバンスを突撃用、バーニングスラッシュを離脱用と使い分けるのもありかも。

 

・気迫強化(複合)

お好みで。個人的にはMAX推奨。

ワイルドスピリッツのCT減少は置いといて、ビーストロアーのCTが30秒→24秒(消費-30%)の為に取得。1枚目の完ブロは重要。

 

・ガルフストリーム

凶悪な精神攻撃の多段HITスキル。MAX推奨。

 

・致命的なトラップ(複合)

取得するならMAXまで。お好みで。

Lv5でライオットフリークとガルフストリームの付加250(消費-50%)

精神攻撃強化1と2取るよりはこっちを優先にした方がお得。

 

・エンドオブアース

MAX推奨。最大で8~10HITします。言わずと知れたバルマンの最強物理スキル。

 

・迅速な剣器(複合)

MAX推奨。エンドオブアースのCT80秒→65秒に。

下二つはおまけ。

アースストラッシュCT40秒→31秒

ジャベリンソードCT30秒→21秒

 

・ビーストラッシュ

・アースストラッシュ

・ワイルドラッシュ

この3つは基本なのでMAX推奨。

 

・体力強化1&2

対人だと必須。MAX推奨。

 

・ビクトリーオーラ

MAX推奨。CT40秒→34秒に。

 

ここまで55ポイント。

後は攻撃力の強化とかの選択だと思います。

物理で攻めるか精神で攻めるか。自分の対人スタイルによって変わってきます。

これは最初に選択しないと先に進めないので、じっくり考えてみてください。

 

 

・物理攻撃力強化1&2 

・精神攻撃力強化1&2

・攻撃力増加

15ポイント使用して物理&精神攻撃力が390上がります。

ライオットフリークで攻撃力+500と同じように、この攻撃力に関しては対戦補正がかからない仕様みたいです。

アタッカーでやっていくならこの特性は必須。改めて思い知らされました。

 

・ビーストロアー

1振り。70キャップになって余ったのでおまけ。

範囲が広がります。MAXはエフェクトが変わるのと1からちょい範囲が広がるだけなので

取っても1止めでいいと思います。  

 

以上71ポイントを使った際のシュミレーターが一番上のURLです。

パワーチャージや不屈の意志にポイントを振ってもいいかもしれませんね。

そんな余裕はないんですけどね・・

 

以上シュバルマンの考察でした。

 

 

 

 

おまけ。

 

人と全く同じ特性振りじゃ嫌!とか言う人の為にいらない特性について解説してみますかね。

ただバルはほとんど必須特性に持っていかれるので注意。

 

・ワイルドスピリッツ

バフ持続時間の増加。14秒→24秒。

反射抵抗はバーニングピラーで確保可能。

 

・パワーチャージ

無力確率増加。1ごとに5%

次にポイントが増えたら真っ先に取得したいところ。

 

・地旋斬

攻撃速度増加。エフェクトもちょっとカッコよくなる。

このスキル自体いらない上に速度増加も微妙。ちせんざん()

 

・不屈の意志

1ポイントにつき反射6とSP80の増加。

装備とバーニングピラーで補えるので必要なし。

 

・気絶確率増加(複合)

気絶は攻撃すると解けちゃうのであまり意味なし。

アースストラッシュ、ビーストラッシュ共に多段HITなので微妙なところ。

そもそも対人では両方あまり使わない。

※気絶の仕様が変更されたので、遠距離バルマンあるで・・とちょっと思った。

1振りごとに4%なので微妙。

 

・ジャベリンソード

狩り専ならMAX推奨。まるで別スキルのように進化します。

HIT数、攻撃範囲、攻撃回数の増加。気絶付き。

ロイヤルガードだとライオットフリークと入れ替えなのでそもそもいらないという。

 

・ビーストロアー

攻撃範囲の増加。エフェクトも広がります。

精神攻撃で火力も強いため、防御しながら倒す事も出来るスキル。

ただ対人では完ブロが主な使用用途の為迷うところ。

 

・バーニングピラー

攻撃範囲の増加。吹き飛ばしスキルの為、反射の低いキャラを追う時に有効かも。

バフ目的として使用するのであれば特性は振らなくてもOK。

 

・アウトレイジ

ブレイブナイト用。ビーストロアーとの入れ替え。

特性を振ると移動距離と攻撃回数が増えます。ダウン付き。

狩り専なら取得推奨。対人では全く使わない。

 

・ライオンズストライク

ブレイブナイト用。バーニングスラッシュと入れ替え。

使えなさ過ぎて特性を振った事すらないので不明。

攻撃範囲増加みたいだけど精神攻撃な上、ダウン付きという防御用のスキル。

修正されHIT数も増えました。突進距離もバニスラ並み。

ブレイブナイトで60武器に乗り換えたら化けるスキルだと思います。

 

・ライオットフリーク

攻撃範囲の増加。

ブロックやバフ目的なので特性は必要なし。

 

・怒り爆発(複合)

戦士の誇りバフの発動確率の増加。

MAX取得で10%→30%になるので狩りのみならMAX推奨。

ロイヤルガードだとエンドオブアースでしか発動しないので取るなら1止め。

 

・精神スキル強化(複合)

一見対人では必須っぽく見えるけど効果自体は微妙。

1ポイントごとの付加ダメージは以下の通り。

パワーチャージ:15

アドバンスフォース:20

ビーストロアー:40

これを取るぐらいだったら、先に精神攻撃力系の増加にポイントを振ったほうが

ダメージは増えるみたい。

それでも余ったら取得してもいいかも。超精神バルマン用。

 

・ラーズプレッシャー

発動時間短縮、範囲増加。

スキルを押してからの出が早くなるのと、攻撃範囲が若干増えます。

誤差みたいなものなので取得はお勧めできません。

 

 

おしまい。